2005年02月23日

デジカメCASIO EX-Z40購入

今まで使ってたデジカメでは、とんぼ玉やヘンプなどを接写するときにピントが合わない、重くて持ち歩くのに不便という不満があったため、思いきって買い替えることにしました。
Mrocoさんの持ってたカシオのデジカメのベストショット機能いいよー、とダンナに報告したところ、それまでの候補であったCANON IXYシリーズではなく、CASIO EXILIMになりました。
もはや今売られているデジカメだと、どれも画素数は十分だし、軽いし、ってことで、決め手は近いものを撮るときにピントが合いやすいか、使いやすいかという点になりました。EX-Z57が発表されたので、EX-Z40は2世代前のモデルになるのですが、画素数は十分、電池の持ちも良い、液晶も2インチで十分ということで、お買い得感のあるEX-Z40に落ち着きました。

CASIO EXILIM EX-Z40 シルバー

CASIO EXILIM EX-Z40

昨日届いたEX-Z40、早速いろいろ試して撮ってみたけど、グーです。さすがカシオ、UIは分かりやすく使いやすい。マニュアルを読んでなくてもひととおり使えました。あと、細かな設定もできるようで、かなり親切です。
そして、ピントは簡単に合います。オートでも十分だし、ベストショットモード、マニュアルフォーカスモードでもちゃんと撮れます。今までどんなに工夫してもピントが曖昧だったので、嬉しい限り。
もうすでに、買い替えてよかったわ!と思ってます。
ネットで調べると画質に不満のある人もいるようですが、もともと最大の画像サイズを使わないくらいだから問題無し。
これでデジカメは3代目。初代のなんて100万画素で10万円もしたのに使いづらいものだったのに、進化とは素晴らしいですなぁ。
posted by かばここ at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2096683

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。