2005年02月23日

ヘンプのチョーカー

hemp-c1.jpg

赤、オレンジ、茶色の模様が美しいとんぼ玉を使って、チョーカーを作ってみました。
これも、基本的には本に載っているデザインのとおり。
ヘンプの色を2色にしようとして、1色は白で決まり、もう一色を赤かオレンジか茶色か迷ったけど、結局無難に茶色にしました。この方がとんぼ玉が引き立つような気がして。
本当はヘンプの太さが「中」だったけど、「中」は3色しか持ってないので「細」のタイプで編んでみました。「細」でもデザイン的には問題なかったけど、なんというか、軽すぎたようです。簡単にふらふら動いてしまってダメかも。チョーカーだったら、もうちょっと安定感があった方がいいな。
次は「中」の太さのヘンプで編んでみようと思います。色は、白、緑、青しかないけど、合いそうなとんぼ玉もあるし。あ、でも6本のひもが通るかな。まずはそれからですね。

オリジナルのものを作ろうと思ったら、芯の数、結びひもの数、それぞれの結び方でひもの長さが何倍になるか、などの資料を作らないといけないなぁと気付きました。でもその前に、小さなビーズをいっぱい付けたブレスレットとか、作ってみたい作品もいっぱいあったりして。昼寝してる場合じゃないぞ、わたし。
posted by かばここ at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。