2005年04月13日

ヘンプのネックレス

necklace-A.jpg necklace-A2.jpg

「すてきなヘンプアクセサリー」の作品39をアレンジして作った。
途中の四つ組の部分を変え、ビーズを入れて平結びにしてみた。穴の大きいマクラメビーズはけっこう便利。これは太さ中の芯を4本使っていて、4本全部はビーズの穴に通らなかったものの、2本を中に入れて2本で平結びするというやり方にした。
トンボ玉は先輩のお手製。水色と中の模様が美しいです。ビーズとひもの色はこのトンボ玉に合わせた。無難な感じにまとまったけど、ビーズがアクセントになってるかな。
このネックレスでは、結びひもを必要なところだけに使っている(色を使うときだけ結びひもをくくりつけて、終わったら玉留めの後にカットしている)。このやり方の方が、結びひもの長さを計算しやすくてよいかも。いろんな結び方をしていくときは、あらかじめ必要な長さを足して計算しないといけないけど、この方法だとその部分のことだけ考えればいいので楽ちん。それに、結びひもをビーズやとんぼ玉に通す必要もなくなるので、とんぼ玉を使うときには助かります。
posted by かばここ at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。