2005年05月13日

ベジヤ

友人と平日ランチ。
ベジヤというお店へ。
プレスタワーの地下にこんなお店があるなんて知らなかった。無農薬野菜が使われているようで、ほんとにそういう安心な味だった。ご飯は玄米も選べるし。でもこの場所だとなかなか気付かれないんじゃないでしょうか。
友人の会社を辞めるにあたっての話、これからの話をいろいろ聞いた。小さなエピソードにこそ、問題の本質が見えるものだなぁ、などと思ったり。
やっぱり喋るのがメインになり、ランチ後すぐにお茶をしにブルックリンカフェに行く。ここの2Fはソファの席ばかりで不思議な感じ。そしてデザートはとってもおいしい。
その後は「だじゃれ de ドイチュ」の本がおかしいという話題から、本屋へ。その本は見つからなかったので、最近私が見つけた「男と女のインドネシア会話術」を紹介してみる。恋人同士の会話が延々と載っているのだが(ベッドでの会話まで)、すごいなぁと感心してしまう。これらのセリフ、日本語でも一度も使ったことないですわよ。こういう本を実際に役立ててる人っているのだろうか。このテの本はタイ語版や韓国語版も各種揃ってたけど、やっぱり需要があるってこと?
posted by かばここ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。