2005年06月04日

ヘンプ教室

パヤカで麻太朗さんのヘンプ編みワークショップというものがあった。
ヘンプは本を見てて勝手に作ってただけなので、これは行かねば!と参加した。
カフェのテラスに30人もの人が集まり、大盛況。左上ねじり結び、右上ねじり結び、平結びを教えてもらう。みんなが下を向いてヘンプを編んでいる状況がなんだかおかしくって楽しい。
私は編んだことがあったので、四つだたみ、次に玉留めを編むように言われる。玉留めを編んだ結果見ていただくと、「裏返っている」と指摘される。がーんがーん。そして編み方を教えていただく。ひもの入れる場所は合っているのだが、そのひもの引っ張り方が間違っていたようだ。まず小さく作り、そして根元のひもから引っ張っていく。編まれたひもの仕組みが分かると、なるほど!目からうろこちゃんである。何度か玉留めを編んで、やっと正しくできるようになる。次は逆向きの玉留め。向きが逆になっただけで難しい。3度目くらいでコツが分かった。
今までうまくいくときとそうでないときがあったけど、その理由がわかってすっきり。ヘンプ教室に参加した甲斐がありました。麻太朗さん、ありがとうございます。

でも、私は玉留めだけを編んで終了。作品はできず。
他の方々はブレスレット作品を作っていました。rocoさんの編んだブレスレットはこれ。

roco-bracelet.jpg

自作とんぼ玉を6個使って、カラフルでプリティーなブレスレットが完成してました。やっぱりセンスが違うわぁ。素敵素敵。

いつもとんぼ玉をいただいているので、お礼に前日に編んだウォレットチェーンをプレゼント。

wallet-chain.jpg

色使いに頭を悩ませた割には、出来上がりがイメージと違った。思ったより地味なような。でも「いいよー」と言っていただいたので、渡しちゃいました。ピュアのひもの部分も色物にすると、もっとカラフルになったかな。

そして、またまたトンボ玉をいただいてしまった。

050604-tombo.jpg

イボイボな感じのやつ、最初は良さが分からなかったのが、最近とても気に入ってしまってます。カラスも逃げてしまうような目玉みたいなのも好きです。魔除け効果がありそう。これもネックレスにしーましょ。
posted by かばここ at 22:21| Comment(3) | TrackBack(0) | ヘンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいです!!
玉留め無事にマスターですね!
日本は色々なワークショップがあって
いいなぁ。

ROCOさんの作ったカラフルなブレスも
素敵ですね。色んな色を使っても、上手く
なじんでいるところがすごいです。
きっと同じ人によって作られたトンボ玉だからかな?

あ〜〜〜!昨日ビーズをネットで頼んだ時
「いぼいぼ」のやつも頼めばよかった〜。
こうしてみるとなかなかカッコいいですね。
普通の丸いトンボ玉がとてもシンプルに
見えちゃいます。
Posted by いるか at 2005年06月06日 14:19
先日友人に「おっ かわいくなったじゃん」と言われたので え〜まぢ〜ぃ(照)としてたら 私じゃなくキーチェーンのことだった...。ゴキゲンに使わせてもらってます。うれしいな。 
いるかさんにもほめられちゃって嬉しい、ありがとうございます。 
今後もガラス(特にいぼいぼだね)精進しますから使ってね。 
Posted by Mroco at 2005年06月08日 21:14
>いるかさん

どうもありがとうございます。
今日玉留めをやってみたら、ちゃんとできました。どうやらマスターできたみたいです。よかったー。
「いぼいぼ」いいですよー。まわりの人には賛否両論かもしれませんが。

>Mrocoさん
照れるrocoさんがかわいいっす!
配色センスがアップしたら(って分かるのか?)、またキーチェーンにチャレンジしたいと思っております。
ガラスも楽しみにしてます。
Posted by かばここ at 2005年06月09日 18:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4153571

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。