2005年06月09日

「伸ばす社長 つぶす社長」(安田佳生著)

4763196057採用の超プロが教える伸ばす社長つぶす社長
安田 佳生

採用の超プロが教えるできる人できない人 採用の超プロが教える仕事の選び方 人生の選び方 売上2億円の会社を10億円にする方法 業績アップの「設計図」、教えます。 先見力と決断力 社長業の極意 成長するものだけが生き残る

by G-Tools


ビジネス書、あんまり読まないし、納得できるものが少ないような気がするけど、この本はよかった。
2つの会社に勤めたけど、1つは「つぶす社長」の方に当てはまることがたくさん…。いろいろ学ぶことも多かったけど、やはり辞めざるを得なかったと思えてきた。

そうそう!そうだよね、と納得したところを目次から拾うと...
- 会社の人材レベルを決める「社長の人材観」
- 元営業マン社長の弱点
- 人材は育たない
- インプットだけでは人は成長しない
- 伸びるのは変化を恐れない会社

でもこの本に書かれている「伸ばす社長」なんて、ほんとに数少ないんだろうなと思う。そうじゃなくてもうまくいってる会社もあるんだろうけど。

ところで、実際の社長さんってこういう本を読んだりするのかな。
今の私にはあんまり関係ない本だったけど、面白かった。せめて株の投資で生かさせていただきます。
posted by かばここ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 本(おすすめ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4237834

この記事へのトラックバック

伸ばす社長? つぶす社長?
Excerpt: この所、いろいろと慌しい日々が続いていますが、 そんな時に限って、読書欲が沸いて来ます。 以前から、潟純Cキューブの安田氏の著書をご紹介して来ましたが、 自社の経営者の行動・言動を見ていると..
Weblog: 実録 会社はこうして沈んでゆく
Tracked: 2005-06-18 10:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。