2005年05月19日

愛・地球博へ

バンビツアーの「開園から閉園まで」という13時間滞在のやつで万博に行ってきやした。
駅前に6時半に集合なので、朝5時半起き。家に着いたのは夜中の12時でした。
よく歩いて1日が長かったけど、意外と楽しかったー!

行ったところは、長久手日本館、マンモスラボ、トルコ館、クロアチア館、アフリカ共同館、南アフリカ館、コーカサス共同館、ポルトガル館、チェコ館、ロシア館、リトアニア館、ベルギー館、インド館、ネパール館、モンゴル館、ブータン館、スリランカ館、中米共同館、アンデス共同館、アルゼンチン館、ドミニカ館、メキシコ館、三菱未来館、インドネシア館、トヨタ館、以上!
いっぱいまわったなぁ。各国パビリオンはいろいろ見ているうちにわけがわからなくなってしまった。

良かったところなど、書いてみます。
詳細は、相方のブログへどうぞ。

●クロアチア館
シンプルながら仕掛け&映像が素晴らしく、感動。意外にも、各国パビリオンの中でいちばん良かった。2番目に見たパビリオンだったので、その後がっかりしちゃうことが多くて、それだけが残念。いや、展示でもいいんですけどね、名産品だけ見せられてもっていうのもあるじゃないですか、芸術でも勝負してほしいですよね(って誰に言ってる?)。
でもヨーロッパのメジャーな国を見逃してるから、他にもいいところはいっぱいあるかも。

●食べ物
事前にネットで美味しいところを調べた甲斐がありました。だって、せっかく万博に来たのに、レトルトものとか食べたくなかったんですもの。

・Europe by Nature Caffeのピザ&カヌレ
チーズが日本のと違った。おいしい。あと、カヌレ(お菓子)も絶品だった。タルトも置いてあって、それも美味しそうだった。
店のねえちゃんはフランス娘。日本語はあまり通じない。基本的に愛想が全くなく、客に見えるところでだらだら食べながら働いていたのが、誇り高きフランス人って感じでよかった。そのフランス娘に「○○館はどこですか」と訊ねる中学生。やるなぁ。

・Restraunt Africa KOKO
メニューの種類が多い。そして万博内の他の店より安い。味もまあまあ。穴場かも。

・ベルギー館のレストラン
店内大混雑。わりとすぐに入れたが「ランチはない。ビールのみ」と言われる。お昼は食べてきたから良かったものの、待ってる間に言うべきでは? ビールはすんげぇうまかったらしい。私はジュース(コーヒーマシン故障と言われた)とワッフル。ワッフルはチェーン店マネケンのだったけど、おいしかった。ワッフル売り場は大行列なのに、レストランではすぐ出てきて恐縮っす。
売り場でワッフルを買ったばかりの女子高生が、レストランのかっこいいベルギー人青年がビールをついでいる姿を見て、写真に撮りに入ってくる。きゃーきゃー言ってる。イケメンコレクションをしているのかもしれない。若いぞ。

・スリランカレストラン
美味しいと聞いてたけど、ほんとに美味しかった。席に座ってゆっくり食べれるし、ディナーによかった。ここで休憩できたおかげで、トヨタ館90分待ちにチャレンジできたと言えよう。
メニューは豊富だったので、また行きたいくらい。
他にも食べれなかったものはいっぱいあるので、もしまた行くならそれも楽しみ。

●トヨタ館
夕方から並べば企業パビリオンに入れるというウワサで、三井東芝館を狙っていた。前の日にチェックしたときには60分待ちだったので。でも行ってみたら90分待ち。トヨタ館の最終と同じ待ち時間ではないか。相方に判断を仰ぐと、さすがロボット好き、トヨタ館になった。
私はロボットにほとんど興味がなく、たいして期待していなかった。それなのに、最後の方では涙を流している私がいた。参ったなぁ。何に感動したというわけじゃないんだけど、作り手の「愛」がどーっと伝わってきてしまったのだ。やっぱり愛がこもってるかどうかだよね、何でも。(結局ベタなくくりになっちゃった。)
posted by かばここ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

小国神社へ

oguni.jpg

朝早く起きたけど何にも用事がないから行楽したい。でも明日は父の1周忌だし。ということで、ダンナの英会話の先生お勧めの小国神社へ行ってきた(なぜアメリカ人に神社を勧められる?と思うが)。
1月に初めて行ったときは大渋滞で大変だったけど、さすがに人が少ない。落ち着いた気持ちでお参りできました。写真は大きな杉。

stone.jpg

まんまるい石もあって気になった。「聖地=石」らしいからなぁ、重要な石だったりして、なんて思う(←かぶれすぎ)。
posted by かばここ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

めがね購入

glasses.jpg

パソコンを使うと目が疲れるように思い、度のゆるい眼鏡を作ることにした。
裸眼は0.2〜0.3だけど、0.6もあればパソコンの画面の文字は見えるはず。

最近値段の安い眼鏡屋さんが増えてるので、一度そこで買ってみようと思い、有楽街のfxgへ。
フレームもたくさんあって選べるし、今までより安くって満足。
posted by かばここ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

祭り

matsuri.jpg

今年は、祭りは見に行かなかった。今までに凧上げ2回、屋台引き回し3回くらい見てるからいいかーと思って。近くで見るとけっこう面白いんだけど。特に誰かの家でばんざーいってやってるやつ。なんだかいっちゃってるもんなー。
でも見に行かなくても祭りのラッパの音は聞こえてくる。車でどこかに行けば、屋台が通るので何度も止められるし。
写真は、マンションから撮った写真。けっこう長い列で、灯りがきれいだった。
posted by かばここ at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

友人とカフェ探し

久しぶりの友人と会う。行きたいカフェがあるということで、うろうろ。
行ってみたいところが2店あったけど、どちらも名前は覚えてなくて、場所だけ何となく分かる、というだけで、探してみる。1つはマビーセブンの北側だったが、見つからず。もう1つは県庁舎の向こうってことで、とりあえず行ってみる。途中カフェを1つ発見したが、お休み。中華屋さんも見つけたが、まだ探す。私の知ってた「Gris Gris」(グリグリ)に行ってみるが、違うみたい。でも諦めて、結局グリグリでランチ。フォーのセットを食べたけど、本場のとは違った。(たぶん。だってうどんのようで、キムチがのってたし。)おいしかったのはおいしかったんだけど。
あとは、友人のお買い物に付き合う。雑貨2点、洋服3点、小物2点をがーっとお買い上げ。人の買い物に付き合っても、こっちまでストレス(あるのか?)発散になるようで、なかなか気持ちいいもんです。
浜松祭り夜の部が始まりそうなって解散。11時からよく歩きました。次の日はふくらはぎが筋肉痛。情けない…。
posted by かばここ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

ケーニヒス

konigs.jpg

ダンナが実家に帰ったときに買ってきた、ケーニヒスクローネのアルテナ。栗とチョコのやつ。
超おいしいです。大好き。これで1200円なら(写真は1/6分)なら安いっすー。
posted by かばここ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

トンボ玉体験

トンボ玉を作ってる先輩がトンボ玉教室を開いてくださった。
私は前にカルチャーセンターのトンボ玉講座を見に行ったが、難しそうで「こりゃ無理だ」と早々にあきらめたくらいなのだが、別の友人が「ぜひやりたい!」とのことで、ついでに参加させてもらった。
まずは、とんかつ屋さんで腹ごしらえ。

katsu.jpg

3人で7000円を目標にしたので(そうすると半額だったのです)、豪華です。食べ過ぎました。
その後、先輩のおうちでトンの撮影会。かわええ〜。でも豚をたべて来たばかりだった。

ton.jpg

で、肝心のトンボ玉体験。まずガラス棒の多さにびっくり。透き通ったのと不透明なのもあるし、何色あるんだろうってくらい。ガラス棒を見てるだけでかなり幸せ。昔クーピーの40色くらいあるのを買ってもらったときの幸せを思い出した。
まずガラス棒で色を選ぶ。先輩が今まで作ったトンボ玉を参考にしながら(これが100個以上もあるのです!)。これは楽しかった。
そして、まず先生が見本を見せてくださる。この人はいきなりバーナーを買って独学でやっちゃったという尊敬しちゃう人なのです。とっても分かりやすく教えてくださる。注意点などもいろいろ。なるほど、こうやって作られてたんだーと作り方が判明して面白い。
しかし実際にやってみると、一度に一つのことしか集中できなくて、いつの間にか棒が傾いてトンボ玉が崩れる〜、線をひっぱるとめり込む〜などと、やっぱりうまくはいかない。
でも難しいけど面白いかもかも。それに楽しいかも。ガラスが飛び散りまくるのを想像してたけど、お教えどおりにやるとそうでもないようだし。はまる気持ちが分かりました。
私は細かい作業は向いてないんだよなー芸術的センスもないし、ってことで諦めてましたが、気持ちが揺らぎました。

できた作品はこんな感じです。棒を平行に持ってなかったせいで重力に負けて形はぼろぼろですが、色はきれいだし、模様もそれなりに満足。何と言っても自分で作ったものには妙な愛情が湧きます。端っこのとがったところをサンドペーパーで磨いたら、なんとか使えそうです。
右側のは早速ヘンプでストラップにしました。形がいびつでもこれならいいかな。

tombo.jpg strap-blue.jpg

初心者の私たちがいきなり作品を作らせてもらえるなんて、これも先輩のおかげ。何十個(何百個?)もの試行錯誤の末にたどり着いたコツをあっさり教えていただき、そして離型剤つきの棒も細いガラス棒も全部用意していただいて、本当に感謝です。どうもありがとうございましたっ。べこり。今後の作品も期待してます。
posted by かばここ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

サーランギライブ

roba.jpg

萩丘のロバの耳で、シタール+サーランギ+タブラのインド音楽ライブへ行く。
4/9にオープンしたというこのお店は、雰囲気が素敵で料理もおいしかった。
そして、演奏は素晴らしかった。
2人あるいは3人だけで、もうインドの世界が広がるのがすごい。
さすがみなさん本場仕込みの技で、聴くというより演奏のしかたに見入ってしまった。シタールは、いろんな音がする。サーランギは事前に楽器については教えてもらってたので、その奏法と音の広がりに感動。
インド音楽については、変拍子がとてつもないし、楽譜もないと言うし、曲の構成やリズム、メロディーの合わせ方など謎だらけで、さっぱり分からない。
でも2時間気持ちのよい音楽を聴けて、とても幸せでした。素晴らしい演奏に感謝。
ただ、写真は料理しか撮ってなかったのが悔やまれる。
posted by かばここ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

岡本敏子さん

今朝「敏子さんが亡くなった」というダンナの声で起きた。
びっくりした。まだ79歳でお元気そうだったのに。
4/9には糸井重里氏と川崎でトークイベントもされてたはず。
先週は著書「奇跡」を読み、深く感動したばかり。
青山の岡本太郎記念館に行けばまたお会いできるかな、と思っていたのに。
岡本太郎亡き後も、「敏子さんがいるから大丈夫」と、一般人の私が思ってしまうほど不思議な安心感を与えてくれる人だった。
本当に悲しい。
起きるときにふと「それで昨日は雨だったんだ」と思った。
ご冥福をお祈りします。
posted by かばここ at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

浜名湖グリーンファーム

greenfarm.jpg

ヒマだったので、浜名湖グリーンファームというところに行ってみた。
行く前にホームページを見たら、すごかった。
http://www.greenfarm.ne.jp/
ホームページがパラダイス化してます。訳わかりません。
バックの色が変わっていくのは何なんでしょう。地図に「通り過ぎ易いので注意!」とありますが、目立つ看板を立てればよいのでは?などと思ってしまいます。

花博で出店されてたときによく食べてたカムカムソフトクリームをいただく。これは相変わらずおいしい。他にもフルーツを混ぜたソフトクリームというのがあり、その場でフルーツが専用マシーンに入れられてソフトクリーム完成という画期的なものだった。業務内容を見ると「フルーツをまぜ込むソフトクリーム店の開業のお手伝い」もされてるようです。
ショップもあるし、今年4月から入園料が無料だし、損はしませんよ。
posted by かばここ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

サーランギを聴かせてもらう

Mさんはなんとサーランギという楽器を習い始めている。サーランギやってるのは日本で数人らしい、という超マニアックな楽器。
話だけではよく分からなかったけど、実物を見せてもらって感動。
インドの弦楽器で弦が38本(弾くのは3本で、他は共鳴弦)もある。それをちゃーんとチューニングしなければいけない、ってだけで気が遠くなりそうだ。もうペグだらけ。
バイオリンみたいな弓で弾くんだけど、左手の指を正しい音の位置にしないと共鳴が起こらない。でも共鳴していろんな音が鳴ると、とーっても不思議なきれいな音がする。
楽器自体かわいくって、愛せちゃう感じだった。
でも、爪がはがれたり、指の背の部分にまめができたり、ひたすらスケール練習しないといけなかったりして、むちゃくちゃ意志が強くないとできない楽器なんです。私は「いいなぁ」と思うだけで退散する感じ。
今度サーランギの先生のライブがあるというので楽しみ。

そしてずーっと話は尽きず楽しかった。
赤くて美しいとんぼ玉もいただてしまった。

red-glass.jpg
posted by かばここ at 23:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酵素風呂に行く

蜆塚の酵素風呂屋さん「咲蔵」(さくら)へ4年ぶりくらいに行った。
近所だし、5年ほど前にけっこう行って回数券も買ってたんだけど、なぜか行くのを忘れてた(?)。
予約の電話をしたら、営業時間が13:00からに変わっていたけど、「酵素風呂→ランチ→うちでお茶」の予定だったので、11:00からお店をあけてもらっちゃった。すみません。
ひのきのおがくず+たっぷりの酵素で自然発酵された中に埋められる。ぽかぽかあったかい。10分ほどで汗がどばーっと出てくる。そうそうこの感じ…と思い出してくる。
初心者は15分くらい、慣れてきたら30分くらいが目安なのだが、貧血になりがちな私は20分くらいで出てしまった。いっしょに行ったMさんは初めてだったのに30分くらい埋まってた。やっぱり根性が違うわ。
ちなみに、料金は1回2500円、3人だと5,000円、10回回数券20,000円でした。
浜松で他にも酵素風呂屋さんあるのかな。他のところも行ってみたい。
posted by かばここ at 23:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

テレカ処分

もうすぐテレホンカードが使えなくなる、と聞いて、家の中を探したらテレカは10枚もあった。でも調べてみたら、使えなくなるのはICテレホンカードのことだった。どうしよう?
でも携帯があるからもうテレカを使うことはないので、やっぱり処分しちゃおう。駅前の金券ショップで聞いてみたら、現在買い取りはしてないとのこと。ネットでも換金してくれるところもあったけど、面倒なので寄付することに。
過去の自分も捨てるつもりで、ずっと取っといてたテレカも手放してみようとおもいます。

kiyooki.jpg

これは、20年近く前に大好きだった、阪神の中西清起投手のテレカ。初おっかけしたのは、この人かな。阪神優勝で浮かれていた1985年。その次の年は、甲子園での自主トレまで見に行ってました。「月刊タイガース」も「週刊ベースボール」も毎号買ってました。「週刊ベースボール」の発売日を楽しみに待ってた私って、どれだけヒマだったんだ?
サイン色紙も持ってたけど、実家に置いたまま、引越で捨てられてしまったかも。

top-ten.jpg

これは、某アーティストのファンをやってた時代に、「歌のトップテン」にリクエストはがきを送り続けていたら、当たった。紳介の写真が若い。和田アキ子は今と変わらないなぁ。

best-ten.jpg

ついでに。「ザ・ベストテン」で当たったジグソーパズルもあります。こういうのって、どうしたらいいんでしょう? 
このアーティストに関しては、メンバーが着ていたTシャツ、紅白に出たときに使ったポケットチーフなんかも当たりました。しかも本人からの手渡しだったりして、うっとりしたもんです。遠い思い出……。
以上、ミーハーだった過去でした。
posted by かばここ at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

夜桜

sakura.jpg

昨日、はままつフラワーパークに夜桜を見に行った。
18時以降に入れば、入場料は半額の400円とお得。駐車料金も200円だし。
桜がほぼ満開できれいだった。園内のあちこちに桜がある。大好きなしだれ桜もあった。ハナモモも美しかった。チューリップも大量にあったけど、夜見てきれいなのはやっぱり桜ですね。
ただ、ライトが工事現場にあるようなもので、ところどころまぶしすぎるし音もうるさいのが残念。ライトアップに凝れば幻想的な夜桜になったと思うけど、全くライトがなくても桜だけのパワーで十分美しかった。
花博以降来場者が減ってしまったフラワーパークだけど、この日は人が多い。他の時期に来たことないけど、1年でいちばん多い季節なのでは。
屋台コーナーが去年よりもおっきくなって、そこだけ人がわんさかいた。花より団子ですな。ごはんは外に食べに行くことにしたので、桜湯だけいただく。桜の塩漬けをお湯にいれたようなもの。100円。安い。ちょっとしょっぱかったけど、桜餅のようないい香りだった。
posted by かばここ at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

ブログ分割しました

今まで書いてた健康関係の部分を別ブログにしてしまいました。
他の日記とは内容が違いすぎるので。ややあやしいですし。
posted by かばここ at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

お見舞い

ダンナのお父さんが手術で入院しているので、お見舞いに行く。
3連休の始まり&春休みのため、けっこう渋滞が続く。6時間半かけて、ようやく到着。
2、3年ぶりに会った義兄夫婦とお義母さんと私たちで夕方病院へ。
いつも愉快でほら吹きだったりするお義父さんは、しっかりしてたけど、さすがに元気がなかった。
しきりに息子たちに「飲み過ぎたらあかん、ほどほどにしときや。」と言う。
16日に手術をしてまだ3日で、まだ食事もできず点滴だけ。大好きなテレビも見る気がしないらしい。
予定では3〜4週間入院だそうで、今のところ回復は早いが、手術で切り取った箇所の検査が分かるまでは、とても不安だろうと思う。検査の結果がよいといいんだけど…。
何も自分にできることがないのが悲しい。
posted by かばここ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

ケータイをnudioに機種変更

050317.jpg

私が持ってたケータイは4年ほど前のもので、壊れるまで使おうかと思っていたのですが、充電の持ちが悪くなり、「電池残量ありまっせ」の状態からいきなり「もうだめ。充電してね」の状態になって使えなくなるので、ついに買い替えることにしました。今どき写真も撮れないやつだったし、電卓機能もなかったし。
結局V602Tヌディオの白いの(セラミック)にしました(メタリックの方が好きだったんだけど「女の子は白い方がいい」と言われ、女子になりたい私は従いました)。決め手はデザインだけです。とはいってもデザインだとノキアやモトローラもありだったのですが、あの手の外国もんのは使いにくいなんて聞いてたので、東芝さんなら安心かしらと。
で、在庫がなくなりつつあるらしいと聞いたので、まず近くのvodafoneショップに電話しまくりました。そしたらどこも「ありません。入荷することもありません」という返事でがっくり。だけど、docomoもauも扱っている携帯ショップに行ったら、取り寄せだけど入手できました。
今は、久しぶりにマニュアルを順番に読んで使い方を覚えてるところです。前のに比べるとボタンの数も多いし、機能がたくさんで……。写メールなんて初めてだし。「最近のケータイは難しいねぇ」と、すっかりおぢさんの気分です。
でも、かわいくってかわいくって。携帯ストラップも自分で作っちゃお〜。
posted by かばここ at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

友人宅でお鍋

友人のおうちで鍋パーティ。クラフトワークのコピーをやっている3人&その周辺で。7人中6人がクラフトワークのライブに行ったことがあるという、おそろしい状態でした(私は余ったチケットで連れて行ってもらっただけど)。
鍋なのに、BGMはクラフトワーク。なんだか落ち着かないような。ライブ映像、コピーバンド(?)のライブ映像、YMOの秘蔵映像などを見つつ、盛り上がりました。
サラダ、オードブル、お鍋2種類を大変おいしくいただきました。しかし、肝心のお鍋の写真は撮っておらず、写真はケーキのみ。

050312.jpg

大平台の「ボンボニエール」というケーキ屋さんで買ったかわいいケーキです。

その後も1時半までお喋りは続きました。おもしろくってげらげら笑ってたんだけど、いろんな話を聞いて、会社で働き続けることは大変だなぁと改めて感じました。無理難題を押し付けられたり、とーってもイヤ〜な人がいたり。そんな環境で頑張って人は成長したりするんだろうけど、それにしてもねーって感じで。どうしたらいいんだろう?
posted by かばここ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

CROUTEのパン

050310.jpg

いつもはパン焼き機でくるみレーズンパンを焼いているのだが、面倒だったので近所の「CROUTE」(クルート)というパン屋さんに行ってみた。たぶんドイツ系パンのお店で、けっこう有名である。前に行ったときには品数が少なくて、あまり買えなかった。なのでそれ以降行かなくて、普段は「サンマルク」の方で買っていた。しかーし、今日行ってみたら、たくさんの種類のおいしそうなパンが並んでいるではないか。がーん。前のときは、きっと閉店ちかくの時間だったのね。それに高いと思い込んでいたけど、そんなことはなかった。
この写真のパンとお菓子パンを1つ買って、さっきお菓子パンを食べてみたけど、とーってもおいしかった。良いではないですか、このお店。浜松にはおいしいパン屋さんがあんまりないと普段嘆いていた私が悪うございました。とっても近くにありました。灯台もと暗し? これからは、ウォーキングがてら、お昼のパンを買いに行こうと思う私でした。
ちなみに、このお店、以前は駐車場がなくて、いつも店の前に車が1、2台とめてあって、店には「路駐しないでね」と貼り紙がしてあったと思うけど、ついに駐車場ができたようです。お店の向かいの駐車場に3台分。これで安心ですね。私は徒歩で行くんだけど。
posted by かばここ at 16:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

NTT工事

マンション全体でBフレッツの機械の交換が行われた。1〜5時に在宅しておく必要ありということだったが、交換作業、確認は15分ほどで、それからはネットにも接続できた。
こちらが費用を払わなくても速度が速くなったようでラッキーかも。マンションで回線を分けているので光ファイバーのくせにADSLより遅かったが、6〜8 Mbpsくらいになったようだ。ありがたや。
でも以前から通信速度に不満がなかったので、特に速くなったような印象もない。充分な環境です。
posted by かばここ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。